アッシュって何?|ヘアカラーの色から受ける印象|

平尾・薬院にある美容室innocent.hair

092-521-8885 メールでのお問い合わせ

lv

アッシュって何?|ヘアカラーの色から受ける印象|

こだわり

2018/06/28 アッシュって何?|ヘアカラーの色から受ける印象|

 

 

img_3727

髪の毛の赤みやオレンジを消したい!

毎日お客様から要望がありますが

そもそもなんで赤みやオレンジを消したいのか。

流行っているからとかだけで選んでしまうと人から受ける印象が悪くなってしまう

こともあります。特に社会人の方など対人関係でお悩みの方は一度ヘアカラーの色味について

考えて見てもいいかもしれませんね。

 

私は若い頃からアッシュ一筋!!なんていう大人世代の方必見です。

 

そもそもアッシュとは直訳すると灰という意味合いがありますが

ヘアカラーでは灰色、青色のことをアッシュと呼ぶことが多いです。

もともと日本人の髪のメラニン色素は赤みが多く、ブリーチなどをして色を抜いても

オレンジ色になる方が多いため赤みやオレンジの補色としてアッシュを使います。

 

もともとの髪にアッシュで染めると絶妙ないろのニュアンスが出たり、

赤みを抑えることによって髪が柔らかく見えたりするので

提案することもあります。




 

灰色や青が持つ印象

色が持つイメージや印象というものがあり人は自然と感じ取っています。

海=青=冷たいとか

 

ヘアカラーにおいては

クール、冷たそう、かっこいい、落ち着いて見られる、知的などの印象を与えられることがあり

ポジティブとネガティブなイメージが混在しています。

なので今現在、人から近寄りがたいと思われている方は色味を変えてもいいかもしれませんし

逆に若く見られることが仕事上不利な方やなめられたくない方などは

アッシュにして印象を変えてみてもいいかもしれませんね。

 

ブリーチをして色を入れるほどより色味を感じるヘアカラーを楽しむことができますが

灰いろが強く出て濁り、髪のツヤを消し、汚く見えてしまうこともあるのでブリーチありかブリーチなしかの判断は

髪の毛の色素やダメージを見て決めていますのでお気軽にご相談ください

 

最近ではアッシュの種類も増え

青紫や紺色、水色などの青系の色味もありますし、

灰色がかった青や青紫などの増えたので調合して決めています。

ヘアカラーから受けるその人のイメージぜひ参考にされて見てください

 

~リピート率93%、2人に1人はカラーリングをオーダー。

カラーリングと居心地の良さにこだわるヘアサロン~

便利な公式アプリはこちら>>>

Apple  Store

Google play

公式オンラインショップinnocent.onlineはこちらから>>>

24時間ウェブ予約はこちら>>>

公式LINE@で気軽に相談したい方はこちら>>>

HPはこちら>>>

公式Facebookはこちら>>>

公式twitterはこちら>>>

 

【再投稿】アッシュ系カラーによる印象の変化について|

 

 

 

 








TOP